Is the order a pokemon?

ご注文はポケモンですか?

ウルトラスーパーハイパーチャレンジ使用構築~水悪タイプ統一

アローラ。ココアだよ。

今回はインターネット大会「ウルトラスーパーハイパーチャレンジ」の記事だよ。

動画ではメグちゃんと一緒に戦った構築を紹介していくよ!

 

f:id:gotiusa_pokemon:20180602181538p:plain

 
【構築経緯】

今回の大会のルールの特徴は2つあるよ!

ルールを見てわかる通り凄く自由な大会だね。

特に「ポケモン被り」に注目して、今回はサメハダーメガサメハダーが軸の構築を目指しました。
サメハダーは特性かそくが特徴だね。かそくしてメガシンカして、メガ後の特性のがんじょうあごかみくだくの火力で攻めるポケモンだね。
通常サメハダーも襷を持たせて、上からハイドロポンプあくのはどうといった特殊技で攻めることができるよ。

そしてただ攻めるだけはなく、不利な相手に一矢報いることができる技があるよ。
それは「みちづれ」だね。サメハダーがみちづれを使えることは結構有名かなと思ったけど、大会を通じて意外と決まったよ。
そんな火力でゴリ押すだけじゃなく、みちづれで柔軟な戦い方ができるサメハダーを主役に置くよ。

そしてサメハダーのタイプの水悪に注目。
サメハダー以外の水悪タイプは、ゲッコウガシザリガー、メガギャラドス
戦力は揃っているし、大会の性質上様々な統一パが見れそうなので水悪統一でいくことに決めたよ。
水悪統一は、電気の一貫性がすさまじく、他にもレヒレメガルカリオがきついけどそこは割り切ることにしたよ。

 

f:id:gotiusa_pokemon:20180602183554p:plainそんな可愛いサメはなーちゃんwith水悪構築で挑んだよ。


【個別解説】

f:id:gotiusa_pokemon:20180602182910p:plain

 

サメハダー@きあいのタスキ

145-141-x-161-x-147

ハイドロポンプ あくのはどう まもる みちづれ

おっとりCSのタスキ型
一匹目のメガしない♀のサメハダーちゃんだよ。

技構成はタスキとかそくと相性が良いみちづれはまず確定。
1サメハダーで2匹持っていくことを目指すよ。

攻撃技は特殊技のハイドロポンプあくのはどうを採用。
メガしないし、特殊技構成にしたよ。
そして安全にかそくするためのまもるという技構成だね。
タスキあるからまもるの代わりにれいとうビームアクアジェットもアリだと思うよ。

タスキ発動時にみちづれを見せるのは良くないよ。
時には、相手をみちづれにするために、マーシャドーミミッキュのかげうちを読んで場にだし
自分のタスキをつぶしてもらい、かそくしてみちづれするってこともしたよ。

ハイドロポンプはCに振り切っているから意外と火力はあったよ。
特に物理型だと思って出てきたポケモンに刺さった印象だね。ただやはり技の命中率とはうまく付き合っていかないといけないね・・・。
どうしてもこの技に頼らないといけない場面が多かったのはプレイヤーのスキル不足だと思ったよ・・・。

性格はうっかりや、この技構成ならひかえめで良かったね。
おっとりだと防御が下がって、マーシャドーのかげうちでさえ半分近くまで削られるよ。

 

f:id:gotiusa_pokemon:20180602182946p:plain


サメハダー@メガストーン

145-189-60-x-61-147

145-211-90-x-86-157(メガ後)

かみくだく まもる みちづれ こおりのキバ

いじっぱりASのメガサメハダー
二匹目のサメハダーちゃんはメガシンカするよ。

メガサメハダーの技としてまず確定なのはかみくだくだね。
この技とがんじょうあごの特性が魅力だよ。
そして準確定技がまもる。メガ前特性を確実に活かすための技だよ。

 

残りの技候補は

  • 攻撃技→こおりのキバ、じしん、アクアジェット、どくつき
  • 補助技→みちづれ、みがわり、ちょうはつ

この中から2つを選ぶのは結構迷うよね。みんなはどの技を選択しているのかな?


こおりのキバ+じしんで攻撃範囲を広げるか、みがわり+こおりのキバにするか。
今回は下線が引かれている技を採用したよ。

不利な伝説ポケとも相打ちが取れそうなみちづれを採用。かみくだくで攻めるだけでなくみちづれもできて戦術の幅が広がるよ。
こおりのキバはがんじょうあごの補正も乗るよ。

メガサメハダーはメガ前の特性とメガ後の特性を両方活かしてこそ強さが発揮されるよ。
メガしたら、なかなか手持ちに引きづらいね。シャロちゃんが使うのに苦労していた印象だよ。


ゲッコウガ@こだわりスカーフ

147-147-87-124-x-191

ダストシュート いわなだれ れいとうビーム とんぼがえり

対カプ・コケコスカーフ型。相手もスカーフ型だったらお通夜だね。
メガミミロップメガサーナイト動画でも使用していた型だね。
この大会では、コケコに向かってダストシュートをする役目だったね。

最後の方はコケコはタスキサメハダーで対応していたね。だからあまり出番はなかったなー。


ゲッコウガ@エスパーZ

147-x-87-155-92-191

めざめるパワー炎 れいとうビーム くさむずび じんつうりき

ナットレイや格闘タイプのために入れたよ。
かなり癖の強い技構成にしたよ。ナットレイが入っている構築や格闘統一にあまり当たらなかったおかげでそれほど出番はなかったよ。ミミッキュと先発で対面したときにもめざ炎で皮を剥すよ。

格闘タイプに対するじんつうりきZだけどあまり活きなかったよ・・・。


ギャラドス@メガ石

171-177-99-x-120-146

たきのぼり じしん りゅうのまい アイアンヘッド

メガシンカすると水悪タイプになる隠れ水悪タイプだよ。
メガ前が水飛行だけど、メガしたら水悪タイプになるので一応水悪構築にいれました。

このポケモンもメガ前特性のいかくで積むチャンスを作り、メガ後の特性かたやぶりで
頑丈や化け皮といった厄介な特性を無効化しつつ全抜きを狙うよ。
アイアンヘッドで重いミミッキュ、舞った後のじしんでコケコやルカリオを突破したよ。

メガサメハダーは特性に頼り切りって部分はあるけど

  1. メガ前特性とメガ後特性の両方を活かして戦うという点、
  2. タイプが同じである点

そういう点で考えると戦い方が違うとはいえ似たもの同士なのかもね。

 

f:id:gotiusa_pokemon:20180602183500p:plain
シザリガー@きあいのタスキ

139-189-105-x-75-107

クラブハンマー はたきおとす アクアジェット かみくだく

いじっぱりASのカニ
特性てきおうりょくおかげで火力が出るよ。

マギアナクラブハンマーで先手を取って2発で倒したり、一技+アクジェでタスキで耐えつつ相手の伝説を倒したり・・・。
予想以上の活躍を見せてくれたよ。MVP級の活躍だったよ。
最後の方は、先発カニ、後発がサメ×2って選出がほとんどだったよー。


【使用感】
★選出パターン
カニ+サメ+メガサメorギャラドス

この選出が一番多かったよ。
苦手ポケモン(コケコやナットレイ等)がいた場合は、ゲッコウガも選出するといった感じかな。

 

苦手なポケモン
ケルディオ
本当にどうしようもないよ
早い上にしんぴのつるぎで弱点突かれ、タスキみちづれしようものならアクジェで倒される・・・。

・ちょうはつ持ちカプ・レヒレ
みちづれを封じられると突破手段が一気に乏しくなる。あまり数が多くなかったのが救いかな。

メガルカリオ
しんくうはも考慮して、ギャラドスは選出確定になるよ。

キノガッサ
眠りターンによってはかなりきつい戦いを強いられる。
ギャラのアイヘで怯ませる方法もある。

マリルリ
大会では出会わなかったから良かった・・・。
いたら苦戦を強いられていたね・・・。


思ったほどきつくなかったポケモン
・カプ・コケコ
スカーフゲッコウガのダストシュートや、タスキサメハダーでドロポンを当ててどうにかなった印象だよ。
命中不安の技を当てればどうってことはないよ。当てればね。

ミミッキュ
ギャラドスのアイヘやゲッコウガのめざほのおのおかげで皮剥し+削った状態でサメにつなげたりしたので思った以上に対策には困らなかった印象。
それでもきついのはきついんだけどね・・・。

 

思った以上にきつかったポケモン
マーシャドー
インファで弱点ついてくるのはもちろんシャドースチールでかそくの能力上昇を奪ってくるのがつらかった。
またかげうちでタスキみちづれ戦術を封じてくるよ。

ギャラを出すとがんせきふうじもしてくる。意外と厄介だったね。

 

【戦績】
一時は1650を超えて、1700狙えるって思ったけどそんな甘くなかったよ・・・。

それでもなんとか1600超えることができたからよかったのかな。

最終成績は公開されたら追記するよ。


【動画】
ごちポケ対戦記でこの構築を使用した動画を上げているよ
良かったら見てください。 

 

www.nicovideo.jp

 

ごちポケ対戦記【ウルトラスーパーハイパーチャレンジ】 - YouTube